今年の紅白のキーは『ダンス』 男性こそ「恋ダンス」を踊るべき

 大晦日に放送される『第67回NHK紅白歌合戦』に『PPAP』のピコ太郎、『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)主演の星野源、ビヨンセのダンスで知られる渡辺直美、『PERFECT HUMAN』のRADIO FISHが出演することとなった。また、『逃げ恥』の主演・新垣結衣もゲスト審査員となることが発表された。

 これらの特徴は「ダンス」。『逃げ恥』については星野が歌うエンディング曲『恋』に合わせた「恋ダンス」が話題だが、いずれも「ダンス」が重要要素となっている。

 23日に放送された『芸能(秘)チャンネル』(AbemaTV)では、芸能リポーターの島田薫氏が「マル秘ポイント」として「とにかく踊れ」と発表。その中でも、渡辺直美がテレビに出るとキレキレなダンスで視聴率上がるほど評判が高いのだという。 PPAPについては、言わずと知れたダンスの曲だが、島田氏が男性に勧めるのは「恋ダンス」。

「男の人で『恋ダンス』踊れたらポイント高い。あまりできる人いませんから。だから、男の人は練習した方がいい。踊るのは女の子ばかりだから、男の人に挑戦してもらいたい。今年は踊りモノがいっぱいあるから、とにかく踊って、恋ダンス、PPAPでも、渡辺直美さんでもPERFECT HUMANでも、年末はとにかく踊れ、と言いたいです」(島田氏) 

(c)AbemaTV

『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000