吉高由里子、久々のドラマ撮影で意味深ツイート 「慣れない」「違和感あるよ」 

 女優の吉高由里子が22日、自身のTwitterを更新。2017年1月から始まる新ドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系列)に対する思いを語った。

吉高由里子Twitter(@ystk_yrk)より


 吉高は本作の役作りでワンレングスのショートボブにイメチェン。ファンからは「新鮮で可愛い」と大好評の新スタイルだが、本人はまだ新しい髪型には慣れていないようで、「倫子スタイルだよ ばっさり髪の毛切ったよ こんな短いの初めてだよ 慣れない慣れない」とコメントした。


 2014年にNHKの朝ドラ『花子とアン』でヒロインを演じ、同年のNHK紅白歌合戦で司会を務めると、その後は活動をセーブしてきた吉高は、早朝からのドラマ撮影にも慣れてないいい、「毎日慣れない早起きだよ 休みすぎて ドラマやってるんだーって違和感あるよ 頑張って目をこすりながら起きてるよ」と語った。


 さらに、髪の毛で顔が半分隠れた写真を公開し、「ねっ ボブでしょ 漫画原作はプレッシャーよ 小指短いのは コンプレックスだから 気にしないで 今日は早く終わったから もう寝よかな 眠い眠い眠い眠い眠い」と独特な吉高節で、ドラマに対して感じているプレッシャーや、ハードなスケジュールで寝不足になっていることを告白。


 健康面が心配になってしまいそうなツイートだが、「榮倉さんも大島さんも 可愛くて楽しい人だよ」と、共演者の榮倉奈々や大島優子との関係は良好で楽しい現場ではあるよう。「あのね 1月18日から始まるよ 是非見てね」「 現場行くたびに 写真撮られるから インスタもツイッターも 激しく投稿するつもりかもよ 東京タラレバ娘の公式さん よろしくねん」とドラマや、その公式SNSもしっかりとPRしていた。


芸能ニュースをお届け!『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中 

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000