香川真司、年内最終戦を終えファンへ感謝「サッカーを通して交流できたらいいな」

 ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司(27)が21日、アメブロオフィシャルブログを更新。2年内最終戦を終え、ファンへ感謝の気持ちを動画で伝えた。

(画像は香川真司公式ブログより)


 公開された動画では「まずは一年間応援ありがとうございました。今年もいろんなことを経験できた1年だったと思います。いい面だったり悪い面だったり。そのすべてを次の年に生かして、また頑張っていきたいと思います。」と応援をしてくれたファンへ感謝を伝え、一年を振り返り、来年に向けて気持ちを新たにした。


 また、最終戦を終え、休みの中ではコンディションケア等をしながらも「ファンのみなさんだったり、サッカーを通して交流する時間もできたらいいなと思ってます。クリスマスも近いので、いいクリスマスを過ごして、そして来年に向けていい年を過ごしてほしいなって思ってます。この一年間応援ありがとうございました。」と締めくくった。


 ファンからは「お疲れ様でした!」「心身ともに癒してください。」「頑張りがニュース&テレビ観戦&ブログでも伝わってきます。これからも応援しています。」「どんな状況でも、前を向いてる真司君に、あらためて尊敬の気持ちがわいてきました。」「1年間、サッカーお疲れさまでした」などと、香川の活躍に対してたくさんのコメントが寄せられた。


芸能ニュースをお届け!『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000