フジモン、庄司の性癖を暴露「スパイダーマンの格好をして…」

 12月21日(水)にAbemaTVで放送されたお笑いコンビ・FUJIWARA藤本敏史の冠番組『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』に矢口真里と品川庄司の庄司智春がゲスト出演。この回で藤本は、タレントの藤本美貴と結婚する前の庄司の性癖について暴露した。

 同番組は、「もし藤本が明日芸能界から干されてしまったら…」というテーマのもと展開されるバラエティ番組。藤本が万が一、不祥事を起こして芸能界を追放されても後悔しないためにゲストが藤本とやっておきたい10のことをリクエストする。 矢口は藤本に対して「芸能界から干されたらどうするか聞きたい」というお題をリクエスト。2013年に起こした不倫騒動で約1年5カ月間の休業をしていた矢口は、休業期間中のエピソードを語り、話は先日スクープされた千鳥・大悟の不倫疑惑にまで及んだ。


 報道されるも全く話題にならない大悟の不倫疑惑だが、このことについて「奥さんが一般の方やから、全然違うよ」と藤本は考察。大人気タレントの妻を持つ庄司は「俺なんか『ミキティー!』って言ってるからね。もうきついですわ」と、自らを引き合いに出した。

 これを受けて藤本は「俺なんかそんな女好きじゃなかったけど、庄司は女好きだったから」と発言。スタジオは一気にざわつき、庄司は「そんなことないです」と小声で否定するが、藤本は「スパイダーマンの格好をして…」と、かなりマニアックな庄司の性癖を語り出した。


 「やめろ!そんな番組じゃないだろ!」と、制止する庄司に対し「結婚する前だからいいやん!」と藤本。壮絶ないじりに崩れ落ちる庄司だったが、スギちゃん風に「癖はなかなか治んないぜえ」と自身の性癖を認めた。

 藤本は庄司の性癖について「スパイダーマンの格好をしてピュッピュッと糸を出して」と説明。庄司は「めっちゃ前。よく分かんない時だったの。自分が着たらいいか、相手が着たらいいか分からなくて2人で着たこともある。でも、あれなんか違う?と思った」と告白した。


 藤本は「だから、今ちゃんと抑えてるなって思って。そういうことがあったのに。俺は強いの。いつかバーンってなるんじゃないか」と、今後の庄司を心配。庄司自身も「昔の俺を知っている人はみんなそう心配している」と語ったが、藤本は、夫をここまで落ち着かせた妻・ミキティの功績をたたえ「いい嫁さんもらったな〜」とまとめた。


(c)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000