日本一のイケメン男子高生が自室を公開 「憧れの人は山﨑賢人」

 全国の男子高校生の中から、日本一のイケメンを決定する「男子高生ミスターコン2016」の決勝戦が12月18日に行われ、福井県出身の高校2年生・本田響矢さん(17)がグランプリに選ばれた。19日に放送された若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』(AbemaTV)では、コンテストの模様を紹介すると共に、本田さんが一夜明けての心境を語った。

 自室にいる本田さんと中継が繋がると、月曜キャスターの今井華(24)は「きゃ~!イケメーン!」と早くもメロメロの様子。「優勝おめでとうございます。今の心境はどうですか?」と尋ねられると、本田さんは「やっと今日になってから、自分がグランプリになったんだなって、改めて思っています」とほほ笑んだ。


 テレビ朝日の森葉子アナウンサーから「部屋の中見たいな~っていう人もいっぱいいると思うんですけど、見せられる範囲でちょっと見せていただけますか」とリクエストを受け、照れながらも自室を公開した本田さん。abemaくんのぬいぐるみなども置かれているが、部屋はすっきり片付いており、ベッドやカーペットも黒でシンプルにまとめられていた。

 さらに、本田さんが自身と同じ剣道部所属と知ると、「あらま、いやだ」と謎の発言も飛び出した森アナ。「小学校3年生からやっています」と本田さんが話すと、「いや~もう最強じゃないですか」と終始褒めまくりだった。


 本田さんは最後に「モデルや俳優を目指していきたい」と目標を語り、憧れの人は「山﨑賢人くんです」と明かした。


(c)AbemaTV

『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000