鈴木あや、日本の総理大臣が分からない「女の人でしょ」

 15日、渋谷のパーティーロッカーことあっくん(29)と雑誌「S cawaii!」などで活躍するモデル・鈴木あや(26)がMCを務めるAbemaTV『#SHIBUYAbema』が放送された。今回はゲストにハーフモデルの平沼ファナ(29)が登場。モデルとしてライバル関係にある鈴木と平沼が、どちらかタレントとしてのポテンシャルを持つかさまざまな対決を繰り広げた。しかし対決の1つとして展開された常識力クイズでは2人の珍回答がさく裂。2人のポテンシャルに、視聴者からも疑いの目が向けられた。

 最初の問題は「一期一会の読み方は?」。これには2人も正解し、上々の滑り出しかと思われたが、続いて「木曜日を英語で書くと?」という問題に、鈴木は「Theseday」平沼は「choseday」と解答。正解は「Thursday」で、これには2人とも「惜しかった」「ハッピーバースデイなら書ける」と主張したが、もちろん両者不正解。


 3問目の「1000円札に書かれている人物の名前は?」という問題には、鈴木は「しょうとくたいし」、平沼は「のぐちいちよう」「『坊ちゃん』書いた人でしょ」と解答。鈴木は平沼に「ひぐちでしょ」、平沼は鈴木に「それはバカすぎ」と互いをののしり合ったが、正解は「野口英世」。鈴木は自信を無くした表情で、「やっぱり私バカなのかなー」とタメ息をついた。


 4問目は「今の日本の総理大臣の名前は」。鈴木は自信満々で「これはわかる。女の人でしょ」と不安しかないコメント。挙句「名前が思い出せない」と頭を抱え、解答ボードには「おしゃれな女の人!!」と記入。正解が「安倍晋三」と聞くと、鈴木は「え、まだ?」「チェンジしたでしょ」と大慌て。あっくんから「それ、小池さんと舛添さんの話でしょ」と指摘されても納得のいかない様子で、「小池さんは東京都知事。総理大臣じゃない」と言われるとようやく勘違いに気付き、「私、バカキャラになるの本当に嫌なのに!」と半泣きになっていた。この問題はかろうじて平沼が正解した。

 最後は「今年開催されたオリンピックの開催地は」という問題。これに対し平沼は「わからない」と困り顔を浮かべ、挙句「ソチ ロシア」と解答。これにはあっくんもトホホ顔。「これ、わからない奴いるんだ」「2人とも規格外のバカ」「日本人なら全員わかる問題ばかり」とバッサリ。


 平沼は鈴木に対し、「こんなにバカだと思わなかった」とコメント。結局クイズ対決が引き分けだったにも関わらず、鈴木に「アベノミクスさえ覚えておけば頭よさそうに見えるから」「29年間生きてきた先輩からのアドバイスね」となぜか上から目線で先輩風を吹かせていた。


(c)AbemaTV

 『#SHIBUYAbema』は毎週木曜日 22:00〜23:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000