石田ゆり子、井浦新との2ショット公開「大人カップルのドラマ見たい」と反響

 女優の石田ゆり子が18日、自身のInstagramを更新。俳優の井浦新との2ショット写真を公開した。

石田ゆり子 公式Instagram(@yuriyuri1003)より


 石田は17日、友人で女優の板谷由夏とともに、高田馬場ラビネストで公演された舞台 『骨風(こっぷう)』を観劇。同作の原作は第43回泉鏡花賞を受賞した篠原勝之の『骨風』。新転位・21の山崎哲が構成・演出を手がけ、キャストには、井浦のほか、原作者の篠原、人形作家で俳優の四谷シモン、舞踏家の中嶋夏、俳優の佐野史郎、作家の田口ランディなど、幅広い分野で活躍する個性の強いメンバーが揃った。


 石田は、井浦の舞台上の姿について「『骨風』のアラタさん。レジェンドと呼ばれる、ものすごいパワーの先輩方のなかに混じると まるで無垢な少年のよう。」と表現。「アラタさんの清らかさを 改めて感じた舞台でした。ありがとう」と語った。


 石田と井浦は、映画『悼む人』(2015)やNHKドラマ『コントレール~罪と恋~』(2016)で共演。『悼む人』では夫婦役を、『コントレール~罪と恋~』では、“夫を殺された妻”と“その夫を殺した男”を演じている。


 そんな2人の2ショットにファンは感激。「大好きなお二人のツーショット最高」「コントレールの2人大好き」「またお二人でドラマ共演して欲しい」「新さんとゆりこさんの大人カップルのドラマがまたみたい」などのコメントが寄せられていた。


芸能ニュースをお届け!『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000