驚異の17歳ラッパーLick-Gが、KEN THE 390が主宰する新レーベルから1stシングル&MVを公開!【AbemaTIMES exclusive shot】

「BAZOOKA!!! 高校生ラップ選手権」や数々のMCバトルの好成績で注目を浴び、USに引けを取らない卓越したフロウやリリックセンスで、弱冠17歳ながらネクストレベルに到達しているハイブリッドラッパー・LICK-Gが、2月リリース予定のアルバムから先行シングル『Trainspotting』をドロップ!そして、貴重なAbemaTIMES exclusive shotも公開だ!



LICK-G(リック-G)

神奈川県逗子在住、17歳。イギリス人の母親と日本人の父親を持ち、英語と日本語を絶妙なバランスで混ぜる言語感覚と、独自の世界観、そして多彩なフローと一切予想のつかないライミングスキルで、Soundcloudやフリーダウンロードミックステープなどを通じ、次々とハイクオリティーな楽曲を発表。また、近年盛り上がりをみせるMC BATTLE『高校生RAP選手権』『フリースタイルダンジョン』などにも出場し、瞬く間に知名度は全国区に。

そんな大注目を浴びている新星ラッパー・LICK-Gが、KEN THE 390主宰のレーベル「DREAM BOY」から新たに立ち上がったレーベル「Genesis」から先行シングル『Trainspotting』の配信とMVを公開したのだ。


Lick-G - 『Trainspotting』

「Trainspottingという題名についてはブリティッシュフレイバーを出したかったのもあって、割とすぐ決まりました。社会や、色んなルールや、錆びたレールなど、そういうのから逸脱した環境・人生も悪くないよという意味合いです。」(LICK-G)

17歳とは思えない驚異のフロウやリリックセンスは、まさにハイブリッド!本作は、新レーベル「Genesis」から2017年2月15日に今回のシングルと同タイトルの、1stアルバム「Trainspotting」内に収録。アルバム発売まで先行シングル『Trainspotting』を爆音で聴いて、テンションを上げておこう!


【AbemaTIMES exclusive shot】



続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000