広瀬すず『先生!』撮影終了 駆けつけた生田斗真に「かっこいいんだよ伊藤先生ほんとに」

 女優の広瀬すず(18)が15日、自身のブログを更新。来年秋公開予定の映画「先生!」の撮影を終えたことを明かし、撮影中の思いを振り返った。

(画像は広瀬すず公式ブログより)


 主人公・伊藤貢作を演じる俳優・生田斗真(32)とは初共演の広瀬。伊藤貢作に恋する島田響役を演じるとあって、「初のラブストーリー あんな恥ずかしい台詞はもう言えない、、我に戻った瞬間、手汗がもう、半端じゃない 常に必死こいてました」と、数々の青春作品を演じている広瀬でも、かなりの胸キュン作品になったと恥ずかしそうに振り返る。


 最後のシーンは一人での撮影だったようだが、生田斗真が駆けつけてくれたことに「はああ、、伊藤先生、、大好きな大好きな伊藤先生をまっすぐに、想う響として生きたこの時間は凄く濃厚でした かっこいいんだよ伊藤先生ほんとに」と生田斗真演じる伊藤先生への想いや撮影を熱く語った。

 また、同日は12月12日に40歳の誕生日を迎えた事務所の先輩・女優の瀬戸朝香(40)のバースデーパーティーに参加し、「二児のママ様、、みえない、、」という瀬戸とのツーショットを撮影。


 「いつお会いしても綺麗で女性としても女優さんとしても永遠に憧れです かっこいいなあ、、これからも背中を追い続けたいです」「改めて、瀬戸さんおめでとうございます 素敵な1年になりますように」と憧れの先輩へ祝福のメッセージを送った。


 映画やドラマやCMと大活躍中の広瀬だが、「今日から新しい台本を、また手ににらめっこ 楽しみがまだまだあります」と早速新たな作品に挑み始めた様子。輝き続ける彼女の新しい作品にも期待したいところだ。


芸能ニュースをお届け!『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000