「逃げ恥」山賀琴子&成田凌、オールアップ披露 金スマSPは新垣と星野が出演

 新垣結衣が主演のTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の公式Instagramが12月16日に更新され、堀内柚役の山賀琴子と梅原ナツキ役の成田凌のオールアップが報告された。


(画像はドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の公式Instagramより)


 両者とも、石田ゆり子演じる百合の部下という重要な役どころであり、ことあるごとに言い争い、百合を悩ませていたポジション。山賀琴子は自身のInstagramでも「逃げ恥、本日クランクアップしました!」と報告。「初めてのドラマで、かなり緊張しながら始まった撮影も、周りの方々の温かさに支えられて無事に終えることができました。勉強すること、反省することばかりでしたが、とにかくとっても楽しかった!!この作品に出演できたことを本当に嬉しく思います」と感謝の気持ちをコメント。初めてのドラマ出演だけに思い入れは強かったようだ。最後に「柚、これからも仕事に恋愛に全力で突き進んでいってね!笑」と自身が演じたキャラクターに対して、エールを送った。


 公式Instagramでは「今夜は金スマにみくりと平匡さんが出演します!ぜひチェックしてね」とつづられ、12月16日放送の『中居正広の金曜日のスマたちへ』で星野源と新垣結衣がゲスト出演することにも触れられた。今回は2時間スペシャルのため、通常よりも開始時間が早い19時56分からTBS系で放送される。


 第10話のラストでは、みくりに正式なプロポーズをした津崎だったが、その“理由”に津崎の会社であったリストラが関係しており、みくりが拒否してしまうという……予想できない波乱の展開に。


 一方、17歳の年の差がある百合(石田ゆり子)に対し、自身の本当の気持ちを伝えた風見(大谷亮平)。風見の告白を受け、戸惑いを隠せない百合は……? 次週12月20日に最終回を迎える同ドラマ。結末に注目だ。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000