「逃げ恥」で大人気!大谷亮平のキメてない写真にファン大興奮「風見さんの髪型よりこっちの方がすき」

  現在TBS系で放送中の火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』に出演中の俳優・大谷亮平が15日、自身のInstagramを更新。

大谷亮平Instagram(@ryo.vbps)より


 大谷は、日本でモデル活動を始めるものの、その後すぐの2003年に韓国の「ダンキンドーナツ」のCM出演が決定。それがきっかけで、韓国でのモデル・俳優としての活動が中心となり、映画「神弓」「バトルオーシャン 海上決戦」やドラマ「朝鮮ガンマン」など、数々の映画やドラマに出演してきた。そして、日本に逆輸入される形でやってきたのは2016年。4月よりフジテレビ系で放送されていた月9『ラヴソング』に出演し、福山雅治演じる神代広平の元マネージャーで音楽プロデューサーの弦巻竜介役を演じた。そして、現在放送中の『逃げるは恥だが役に立つ』では、星野源演じる津崎平匡の同僚・風見涼太役として出演。この2本がきっかけで「あのイケメンは誰!?」「竹野内豊に似ている」と注目を集めることとなった。


 ハイスペック男子の“風見さん”のイメージが強い大谷だが、今回の投稿は「王様のブランチ ごはんクラブのロケ 中目黒で食べ歩き!運があった1日でした」とのことで、かなりラフな雰囲気。どこかひょうきんな雰囲気の表情にファンはメロメロ。「かっこいいし、かわいい」「風見さんの髪型よりこっちの方がすき」「前髪下ろしてるスタイルらぶぃいいいい」「その顔、いい」「一度でいいから会いたい〜」などのコメントが殺到し、「手が綺麗」「指までかっこいい」と、器の脇に寄せた手に注目するファンまでいた。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000