フジモン「男の産休」に大賛成!「安倍総理、もっと言って」

 12月14日放送の若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』のニュースコーナーでは、女性の活躍をテーマにした国際会議が開かれたことを紹介。安倍総理大臣が、男性の育児参加を推進するために、公務員に対して「『男の産休』を取得してもらいたい」と発言したことについて取り上げた。

 2012年のイクメン オブ ザ イヤーを受賞した経験がある同番組コメンテーターのFUJIWARA藤本敏史(45)は、このニュースに強い関心を持った様子。「子どもが生まれてからの1~2カ月が大変なのよね。ママ一人で育児をやるのは大変ですから、これは賛成です。だけど、『男の産休』を取ったとして、その休みの間に稼ぐ予定だったお金は払ってくれんの?払ってくれないとやってられないよね」とコメント。「よしもとは絶対払ってくれない」と、自身の事務所事情も明かした。

 さらに、番組では育児中の藤本の写真が公開された。パンツ姿で赤ちゃんにミルクをあげる写真に「ズボンはく暇もないねん。嫁が仕事行ってる間は自分が子ども2人ともお風呂入れてるんやけど、全裸でやるしかないくらい時間がない」と、育児の忙しさに言及。「(今回対象の公務員だけでなく)安倍総理、もっと言ってくれないかな」と、対象範囲の拡大に期待した。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000