オリラジ藤森、“のび太”そっくり黄色コーデ披露 「もうのび太にしか見えない」の声殺到

 人気お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が、自身の私服ショットをファンに向けて公開。その個性的なコーデぶりを自ら「のび太みたい」と語り、ネット上のユーザーの間で注目を集めている。


(画像は藤森慎吾の公式Instagramより)


 これは12月13日、藤森が自身のInstagram上に投稿したもので、この中で彼は「これで3回目」と、黄色のタートルネックをベースにコーディネートした私服ショットを披露。そのカッコ良さについて自画自賛すると思いきや「黄色を買うと、のび太感が出るということいつも忘れてつい買ってしまう」と、自身のトレードマークとなっているメガネ+黄色という組み合わせが、人気アニメ『ドラえもん』の「のび太」を彷彿とさせるものであると投稿。


 ネット上のファンから「のび太にしか見えない」「おい、のび太」といった声が出る中「黄色が好きなんでしょうね。のび太のことはもっと好きなんでしょうね」と語り、さらなる“じわじわ感”を醸し出すことに。


 とはいえ、画像に添えられた「#チャラ太」「#それでも着るよこのタートルは」「#明日着るよ」「#知らねーし」といったハッシュタグからも分かるように、どうやら藤森自身はこのコーデをかなり気に入っている様子。


 藤森といえば、AbemaTVで現在放送中の人気バラエティ『Kissうぃ~ね!』で、おのののか、筧美和子、青山あみといった人気の美女たちを相手に、独特の“グイグイ系MC”を炸裂させるなど、しばしばそのヤンチャな活躍ぶりが話題となっている。今後、同番組の中でも、引き続き“のび太風コーデ”を身に着けて登場するのか、注目したいところだ。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000