井上公造、今年の漢字は「春」 不倫騒動に隠れた“春”を語る

 日本漢字能力検定協会が12日、2016年の世相をあらわした漢字は「金」と発表。理由としては、リオ五輪の金メダルラッシュや前東京都知事の政治資金問題、ピコ太郎の金色の衣装などがあったという。最近ではさまざまな有名人に“自分にとっての今年の漢字”を問うものも多いが、芸能リポーターの井上公造氏(59)は、13日に出演したAbemaTV『芸能マル秘チャンネル』で、今年の漢字は「春」とコメント。

 「なんといっても今年は週刊文春。スクープが連発で、不倫騒動もありましたし、政治家がいなくなったこともありました。」とした上で、「結婚も多いんですよ、今年の芸能界。ぱっと思いつくだけでもDAIGOさんと北川景子さん、優香さんと青木崇高さん、愛之助さんと紀香さん。押切もえさんもそうですし…。」と数多くの有名人カップルの結婚例を列挙。


 井上氏は「今年は不倫騒動、薬物騒動のイメージがつよくて、結婚があまり頭に残ってないんです。そのかげで、こんな皆幸せになっているんですよ。私生活をあまり騒がれたくない芸能人にとってはちょうどいい頃合いでっていうのはあると思いますけどね。いろんなことがありますよね。」とポロリ。芸能レポーターという仕事柄、様々な事情を知っているが故に有名人たちの複雑な心情を代弁した。

(C)AbemaTV


芸能ニュースをお届け!『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000