ザ・グレート・サスケ、成宮引退に「我々家族は逆に許しません」 その意味を芸能リポーターが推察

 元俳優の成宮寛貴(34)が、9日に芸能界引退を発表。写真週刊誌で報じられた「コカイン疑惑」についてはハッキリさせないままで、ドラマ『相棒』の再放送は見送り、また『シュミテクト』CM動画が非公開になるなど波紋を広げている。芸能人からもさまざまな声があがるなか、覆面レスラーのザ・グレート・サスケ(47)がブログにつづった内容が話題となっている。

 サスケは「引退する成宮さんへ」というタイトルで、「その幕の引き方じゃぁ 我々家族は 逆に許しませんよ。10年程前に愚息があなたから受けたハラスメントが真実だったって認める事になっちゃうじゃないですか? いつか『全て冗談に決まってるでしょ』って言ってくれればそれで良いと思って許してたのに」と投稿。具体的な「ハラスメント」については言及しておらず、SNS上でも気になる人が続出しているのだ。


 これについて、芸能リポーターの駒井千佳子氏(51)は、「(サスケの息子は)奥様がメキシコの方で、連れ子なんですよね。となると、(『愚息』の意味合いで)考えられるのは、あと1つあるんです。もう1つは、『家族』っていう部分が、ストレートに家族っていう意味ではなくて、まわりのお友達を含めた“ファミリー”的な意味なのかもしれないなって。そうすると『愚息』というのは仲良くしている後輩、弟分っていう可能性もある」と分析。


 「読みすぎですかね?」といいつつ、「(それにしても)じゃあ、何があったんだ!っていう……」と疑問を呈した。サスケの真意が気になるところだ。


(c)AbemaTV

『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000