貫地谷しほり、31歳の誕生日会に感激 ロウソクを吹く姿に反響

 女優の貫地谷しほりが12月12日、31歳の誕生日を迎えたことをファンに向けて報告。その誕生会で撮られたと思しき画像がファンの間で注目を集めている。


(画像は貫地谷しほりの公式Instagramより)

 これは同日、貫地谷が自身のInstagram上に投稿したもので、この中で彼女は「31歳になりました!おめでとうコメントもありがとうございます!どんな年になるんだろう」と、無事に誕生日を迎えたことを報告した。


 Instagramではローソクの立てられたケーキを前に、喜びのあまりはしゃぐ様子を投稿した貫地谷。添えられたハッシュタグから察するに、この画像は貫地谷の友人で、女優の佐藤めぐみが撮影したものである様子。画像の中に写る笑顔の彼女は、とてもアラサーとは思えぬほどのキュートさであり、彼女が三十路を過ぎていることを知らなかったファンを中心に、改めてその“無劣化”ぶりが大きな注目を集めた。


 2002年に『修羅の群れ』で映画デビュー後、ドラマや映画に立て続けに起用され、現在もなお、順調にその実力とキャリアを積み重ね続けている貫地谷。その実力はもとより、いくつになっても衰えることのない美貌とキュートな笑顔に、今後も多くのファンが魅了され続けそうな気配だ。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000