ボタン1つで本格料理、T-fal「Cook4me」の実力 豚の角煮にモデルも絶賛

 12月9日、国家公務員に冬のボーナスが支給された。内閣人事局によると、管理職を除く一般職の国家公務員のボーナス平均支給額は、約70万4800円で、去年の冬に比べて1万1500円増加。国会議員には、約328万円のボーナスが支給された。また、大手企業の冬のボーナスの平均支給額は約92万7800円だった。

 同日に放送された若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』(AbemaTV)でも、このニュースを報道。スタジオで「楽しいですね、このボーナスシーズン」と盛り上がりを見せたのはテレビ朝日の森葉子アナウンサーだ。これに対し、コメンテーターのサンプラザ中野くんは「このなかで(ボーナスが)もらえるの、森さんだけだもん」と不満をもらし、森アナに「今日ボーナスが出たんですか?」と質問。森アナはピースサインをし「もう朝起きてすぐに確認しました」とご機嫌な様子。金曜キャスターの澤田汐音に「しーちゃん、美味しいもの食べに行きましょう」と誘っていた。


 番組ではボーナスで購入したい最新のオススメ家電を紹介。パナソニックスチーマーの「ナノケア」や、360度の撮影が可能なRICOHの最新カメラ「THETA」などが紹介されるなかで、もっとも注目を集めたのが、T-falの「Cook4me(クックフォーミー)」。これは、1台で圧力調理、蒸す、煮込む、炒める、4つの料理がボタンひとつで簡単にできる調理家電だ。


 番組中、Cook4meで作った豚の角煮を試食すると「味がしみ込んでいて美味しい!」「すっごい柔らかい」とスタジオでは絶賛。澤田は「いつか結婚したら旦那さんにこれを買ってもらいます!」とCook4meの機能に感動していた。


(ライター/小林リズム)

(c)AbemaTV

『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000