佐野勇斗・岩田剛典ら、砂の塔男性キャスト陣とそらちゃんのサンタ姿のメッセージが話題に

 ダンスボーカルユニット・M!LKの佐野勇斗が、現在出演中の連続ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系列、毎週金曜22:00~)の第9話放送前にブログを更新。

(画像は佐野勇斗のアメブロオフィシャルブログから)

 ブログで「みなさんと一緒に動画を撮っていただきました^ ^激レアですねこれは!笑笑笑」と綴り、”砂の塔”に出演する男性キャスト陣・荒又秀実、田中直樹、上杉柊平、佐野勇斗、岩田剛典と、稲垣来泉の6人が、大人気画像加工アプリ『snow』を使って、サンタ姿に大変身。「クリスマス楽しみですね~!いえーい!」と稲垣来泉からのメッセージが公開され、ファンからは「動画のそらちゃんかわいすぎる」「可愛すぎて死んだ保存」など、ドラマの中では揃わない豪華なメンバーに称賛の声がたくさん寄せられている。


 第9話は、佐野が演じる亜紀(菅野美穂)の息子・和樹が、本当の母に会うため家を出ること決心し亜紀や家族と別れるシーンや、家族の大切さを再確認し家族のもとに帰ることを決めたシーンなどがあり、視聴者から佐野のブログに、「凄く感動的で!」「今回はボロ泣きしました」などドラマに対しての感動の声も届いている。


 いよいよ明かされる衝撃の結末…誰も予想できなかった連続誘拐事件の真相とは…?連続ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系列、毎週金曜22:00~)の最終話は、12月16日に放送される。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000