たけし軍団とタカ軍団に抗争勃発か? 原因は初恋タローの無作法な発言

 8日、タカアンドトシのタカ(40)とトシ(40)がMCを務める、AmebaTV『もし相方がいなくなったら〜タカオアトシ〜』が放送され、芸能界の各「○○軍団」の若頭たちが熱い火花を散らした。

 MCのタカも、実は30人以上の軍団員を抱えていることが発覚。若頭・イチキップリンの紹介によれば、その中には、オードリー春日や平成ノブシコブシの徳井、初恋タローらも含まれているという。

 ここでたけし軍団・無法松が「一つ言いたいことがあります」と神妙な表情で挙手。「六本木のクワバタオハラの小原の店で飲んでいたら、『タカさんにお世話になっている初恋タローです』と話しかけられて。ああどうも、なんて言っていたら、初恋タローが『今度、うちの殿(タカ)と、おたくの殿(ビートたけし)と4人で飲みませんか』なんて言ってきたわけです」「これには俺もカチンと来て。いったん持ち帰って軍団の中で揉んで、“初恋タローをシメようか”ってことになりました」「会議で『ウチの殿、ナメられてるよ!』と紛糾しました」と熱く語った。

 これにはタカトシの2人も戦慄。トシが「お前、ちゃんと教育しておけよ!」「何してんだよ。俺、知らねえからな!」「言っておくけど、タカ軍団の問題だからな」と相方を突き放す事態に。タカは「ちゃんと説教しておきます。申し訳ありません」「後で菓子折り持って行かないと」と、無法松に深々と頭を下げていた。


(c)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000