たけし軍団、募集中の団員の条件は「高知出身の人」

 8日、タカアンドトシのタカ(40)とトシ(40)がMCを務める、AmebaTV『もし相方がいなくなったら〜タカオアトシ〜』が放送され、芸能界の各「○○軍団」の若頭たちが軍団を熱くアピール。ここで、“軍団の雄”たけし軍団が、現在募集している団員の条件が明らかになった。

 たけし軍団の若頭・無法松は「いままさに探しているのが『高知出身の人』です」と回答。「師匠(ビートたけし)が、どうしても『高知くだる』という芸名を付けたいと言い張ってまして。探しております」と高知出身者に向けて熱烈アピールした。


 こうした芸名は軍団の会議で候補が出され、ビートたけしが最終的に決めるという。軍団員には、「やくみつゆ」「サミーモアモアJr.」「シロマティ」など、珍名がズラリ。入団前の芸人にすら勝手に芸名を付けているといい、「TBSの『ニュースキャスター』に出演した後、師匠がよく飲みに行く店があるのですけど、その途中の路地に毎回立っているやつがいて。勝手に『路地立つ太郎』という名前を付けております」と明かした。


 タカトシの2人は「さすがたけし軍団」「芸名すら面白い」と爆笑していた。


(c)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000