「ビートルズになりたいって、ロックスターを目指した」ダイアモンド☆ユカイ、ジョン・レノンの命日に生歌披露

 8日放送の『芸能(秘)チャンネル』(AbemaTV)に、ミュージシャンのダイアモンド☆ユカイ(54)がゲスト出演した。

 この日は、ジョン・レノンの命日。レノンが銃殺されたのは1980年のことだった。「ビートルズで目覚めた。それまであんまり音楽に興味なかったんだけど」と話すユカイは、1986年にロックバンドRED WARRIORSのボーカルとしてデビューしている。「ビートルズのジョン・レノンのツイスト&シャウトで雷に打たれた。それで、最初はビートルズになりたいってロックスターを目指した。中学2年のとき」と、ミュージシャンになった経緯を語った。


 「ジョン・レノンが亡くなって36年経ってるんだね」としみじみと話すと、ジョン・レノンのことを思って作ったというRED WARRIORSの名曲『John』をスタジオで生披露した。


 番組MCで俳優の南圭介(31)は「すごい深みと渋み。セクシー」と大感激。ユカイが歌っているところを見たことがないという、平成生まれの番組アシスタント・みっつも聞き惚れていた。視聴者からも「かっこいい」「男だけど惚れそう」「今日見ててよかった」と大絶賛のコメントが続々と届いた。


(c)AbemaTV

『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000