Yahoo!検索大賞受賞のディーン・フジオカ 「一番検索した言葉は…」意外な答えに反響

 12月7日、1年間でもっとも検索数が急上昇した人物、製品、作品などを表彰する「Yahoo!検索大賞2016」が発表され、俳優のディーン・フジオカが大賞に輝いた。大賞だけではなく、俳優部門もダブル受賞し、ネット上でも大きな話題に。

(画像はディーン・フジオカの公式Instagramより)


  大賞受賞の同日、Yahoo!の公式Instagramアカウントをリツイートする形でフジオカの公式Instagramが更新されると、ファンからは「おめでとうございます!」「これからも活躍期待しています!」などのコメントが殺到。


 おめでたいムード一色の中、ファンが注目したのはフジオカ自身が今年よく検索した言葉である『ビーフフォー』。これはフジオカが「(検索で)ビーフフォーのお店をすごく探しました。一軒一軒行って自分で食べて…」と受賞時に話したもの。

(写真:AbemaTIMES編集部)


 この事実が語られるとInstagramでは「ビーフフォー検索しました!」とフジオカをきっかけにビーフフォーを検索するファンも出現。フジオカが「ビーフフォー」にこだわっているのを知っていたファンからは「食べてみたいなーと検索したこともありました!」と報告する声も寄せられていた。


 受賞式にはビデオメッセージで感謝の気持ちを語ったフジオカ。栄えあるダブル受賞、今後の彼の活躍にも目が離せない。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000