石原さとみ、笑顔でクランクアップ 20代最後“地味にスゴイ!”有終の美を飾る

 日本テレビ系ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」が12月7日(水)に最終回を迎えた。最終回放送の翌日8日、同ドラマの公式Twitterが更新され、主演の石原さとみをはじめとしたキャストたちの集合写真が公開された。

(画像はドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の公式Twitterより)


 公式Twitterでは「大好きな人たち、本当にお疲れ様でした」と無事に最終回を迎えたことをアナウンス。続けて「天井の低いこの場所がこんなにも温かいところだったなんて。“地味に”は後からじわじわくるの意。放送が終わった今頃、このドラマが地味にスゴかったこと実感しています」と、コメントがつづられた。


 また、公式Instagramでも石原さとみ演じる河野悦子のファッションコーデを公開。合計10種類にも及ぶコーディネート写真が投稿された。(以下、画像は全て公式Instagramより)



 ファッションコーデ写真を見たファンからは「地味スゴなんで最終回なの?」「(ドラマの)洋服やヘアスタイルが見られなくなるの残念」と最終回を惜しむ声が殺到。さらに「続編よろしくです」など、早くも同ドラマの続編を望むファンもいた。


 石原は12月24日に30歳を迎えるため、同作品は20代最後の主演ドラマ。結果として視聴率も毎回安定的に2ケタを維持し(最終話平均視聴率は12.3%)有終の美を飾った。この“地味じゃないスゴさ”にドラマ終了後もしばらく話題になりそうだ。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000