フジモンが贈った優樹菜へのプレゼントに女性陣が絶賛

 7日放送された『原宿アベニュー』(AbemaTV)で、FUJIWARA藤本敏史が妻でタレントの木下優樹菜とのアツアツっぷりを語る一幕があった。

 同番組では、木下のInstagramをピックアップ。イルミネーションの前でカメラに笑顔を向ける藤本と木下の写真を紹介した。藤本によると、この写真は木下の誕生日である12月5日の前日、4日に撮影されたものだそう。「優樹菜の誕生日の前の日に、六本木ヒルズのイタリアンに家族で行った」と藤本は説明した。

 この藤本の行動に、番組でキャスターを務めるタレント・大川藍やテレビ朝日の弘中綾香アナウンサーは「いい人〜」と絶賛。藤本は「いい人ってやめて!何もないけど、俺がなんかあったときに、ガンッと落ちていく感じするからさ」と、今年の不倫騒動を匂わすような発言をした。


 さらに、番組では自宅で開かれたという木下の誕生日パーティーにも触れられた。部屋の飾り付けなどは、木下の友人がしたというが、藤本からもサプライズプレゼントを贈ったのだという。藤本がプレゼントしたのは「ちょっとええカバン」。「車で青山通りを走ってたら、看板があって、それ見て優樹菜がポソッと『あ、あのカバン可愛い』って言ったのよ」とその経緯を語った。


 優樹菜の一言を聞き逃さなかった藤本は、後日店に行き「○月○日に出てた看板のカバン、なんですか?」と店員に質問。そうして、優樹菜へのプレゼントを用意したというのだ。

 この藤本の一連の行動に、大川と弘中は感動。「いい人もいるんだ〜」と弘中はポツリと漏らし、藤本から「どうしたん!悲観しすぎやで」とつっこまれると、「最近、結婚に不信感しかなくて」と意外な本音をこぼした。


(c)AbemaTV

『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000