山本彩、FNS歌謡祭で藤原さくら&chayらとコラボ 歌声に反響

 アイドルグループNMB48の山本彩が、自身のTwitterで投稿した「FNS歌謡祭2016」の写真が話題となっている。

(画像は山本彩の公式Twitterより)


 投稿されたのは、7日に放送された「FNS歌謡祭2016」出演後と見られる写真。コラボ出演し「Soup」「それでしあわせ」「恋雪」を披露した歌手の藤原さくら、chayらと3人で笑顔を浮かべている写真を披露した。それぞれの左手には楽器を持ち、右手はピースサインをしている。


 山本は「コラボさせて頂いた藤原さくらさんとchayさんと。緊張した。。」とコメント。FNS歌謡祭2016は、7日、14日と2週連続で放送。総勢110組以上が出演する大規模な番組となっている。7日の放送では、12.6%と高視聴率を記録した。


 ソロのアーティストとして歌う山本の姿に、ファンからは「ハモり最高だった!3人ともキラキラしていてかっこよくて、笑顔が最高だった」「またこの3人でのコラボを観たい!」「すごい豪華なコラボだった」と反響。アイドルではなく、歌手としての山本の実力が絶賛されたようだ。



(ライター/小林リズム)

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000