はなまるうどんの期間限定メニュー「酸辣湯うどん」 フジモンが実食

 12月7日、若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』では、讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」で提供中の期間限定メニュー「酸辣湯うどん」を紹介。コメンテーターのFUJIWARA藤本敏史(45)が中継でリポートした。

 「酸辣湯うどん」を食した藤本は、「これはあったまるわ~。程よい酸味!食べる度にパワーがつく感じ。いや~おいしいわ~。トロミがあって冷めない」と大絶賛した。しかし、夢中になって食べたあと、ふと我に返り「大丈夫かな。これ、ヌーハラ(ヌードルハラスメント)なってない?」と“不快な音を出していないか”心配するひと幕も。店員からは「どんどん音を出してください」と返答され、喜んでいた。

 「酸辣湯うどん」は、「鶏とトマトの酸辣湯うどん」「明太生姜玉子あんかけ」と共に、同店「あんかけフェア」で提供されている秋冬限定メニューだ。モニターで中継を見守っていたキャスター、大川藍(23)の「『「鶏とトマトの酸辣湯うどん』も絶対おいしい~!見てたらお腹空きました」のコメントを聞いた藤本は、中継先からスタジオに戻って「げそ天」をプレゼントするも、「えっ、げそ天オンリーなんですか!?」と、やや不満げなコメントを大川からお見舞いされていた。


(c)AbemaTV

『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000