「逃げ恥」恋ダンス よしもと新喜劇verに中毒者続出 「声出して笑いました」

 火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のエンディングで話題の「恋ダンス」のよしもと新喜劇メバージョンが公開された。企画・演出は座長の小籔千豊。川畑泰史、すっちー、島田一の介、今別府直之、吉田裕、松浦真也、諸見里大介、宇都宮まき、森田まりこ、酒井藍が出演している。

youtubeより


 小籔は自身のInstagramでも、この動画をPR。「吉本新喜劇メンバーもやらせて頂きましたm(_ _)mガッキーや星野源さんらとの違いを楽しんでくだされば幸いです こちらはガッキーならぬアッイーだょ」と動画の楽しみポイントを説明。「#隆のダンスに我々も触発されました」と、同ドラマに出演中のよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いタレント・藤井隆の「恋ダンス」が、今回の企画のきっかけとなったと明かした。

youtubeより


 小籔はInstagramにて「ダンスは朝7時集合で撮影 ほとんどは前日のよる7時くらいに聞かされて夜中練習してくれたらしい」と語っており、参加メンバーは短期間でダンスを習得したようだ。続けて、「照明さんなどのNGKスタッフやディレクター、MBSのスタッフ、メンバーの皆さんお疲れ様でした&ありがとうございました なにより便乗させてもらったドラマ逃げ恥の皆様にすんません&感謝 火曜よるは逃げ恥やね 土曜お昼、東京は火曜よるMXで吉本新喜劇やね」と語っており、ちゃっかり「よしもと新喜劇」のPRも行った。


 これを受けてファンからは「最高です!さすが新喜劇」「何回もリピートして見ちゃいました」「今まで見た恋ダンス動画で1番好き」「声出して笑いました」「すっちーダンス上手」「今別府さんがリズムに乗れてなくて面白い」「この動画が早々に本人たちに届きますように(笑)」などのコメントが寄せられていた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000