2万円のチケット完売 ヤクルトスワローズ「つば九郎」のディナーショーとは

 12月5日放送の若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』(AbemaTV)で、東京ヤクルトスワローズのマスコット、つば九郎のディナーショーが紹介された。

 レッド吉田(51)が一押しの記事を取り上げるコーナーで、7年ぶりとなる中森明菜のディナーショーに続き紹介されたのは、つば九郎のディナーショー。12月23日(祝)、名古屋で中日ドラゴンズのドアラと共に開催されるとのこと。チケットはすでに完売しており、1月には千葉の幕張でも実施されるそうだ。


 気になる内容は、朗読劇やダンス、質問コーナー、抽選会といったもの。もちろん食事も付いている。価格は2万円となっており、月曜キャスターの今井華(24)は「高くない?」と驚きの表情。

 つば九郎のブログも人気が高く、スケッチブックを使う筆談も話題を呼んでいる。例えば、「この筆談はいつから始めたのか」という質問に対し、「ししゅんきからおとなになるくらい」と答えるなど、ユーモアにあふれた切り替えしも人気の理由だ。

 「つば九郎と接点がないというか…」とついていけない様子の今井に、「みなさん反応してないけど、つば九郎ファンはたまらないわけですよ」とレッド。ちなみにつば九郎の年俸は2万2000円で、ヤクルトが飲み放題というもの。


 「でもディナーショーの価格は2万円なんですよ」とレッドが話すと、テレビ朝日・弘中綾香アナウンサーは「全部ヤクルトにとられちゃうのかな…?」と、割に合わない年俸に首を傾げていた。


(c)AbemaTV

『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中 

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000