「AKB48」の本当の人気が分かっちゃう?紅白選抜総選挙が話題「一人で大量に投票禁止」「誰でも参加」

 国民的人気アイドルグループ「AKB48」がまたも世間を騒がせるイベントを打ち出した。


 その名も「紅白選抜総選挙」。今年はAKB48だけの出場となった、紅白歌合戦において、出場メンバー48人を国内5グループ300人以上の中から選ぶというものだ。


 その目玉は、アプリとデータ放送を使い、誰でも無料で参加できる投票システムだ。


 これまでの、CDに付属の投票権とは違い、「一人で大量に投票する」ことが出来なくなるため、リアルなランキングになるのではと騒がれている。


 この発表を受け、選抜総選挙2連覇中の絶対女王・指原莉乃も1位転落の危機に動揺を隠せず、「えっ!紅白!!!!ニュースサイトで知った。なにごと、やだ」とツイート。


 一方、この機会に下克上を狙うメンバーもいる。


 「総選挙とは別の形になるので一位を目指したいです」とAKB48の入山杏奈さんは気合の入ったツイート。

 「選抜総選挙以外で選抜に選ばれない私にとって〝夢が帰ってきた〟そんな感覚です。」とSKE48の須田亜香里さんは希望に満ちたツイート。


 グループの中でも、意見が真っ二つに分かれる展開になっている。

 今春、48グループを卒業した宮澤佐江さんは今回の総選挙に対して「賛否両論あるだろうなという感じはします。メンバーのことを思うと苦しい気持ちもするし、ファンのことを思うとどうしたらいいかわからないという感じで動いてるんじゃないかなと思います」とコメント。


 AKB48の聖地・秋葉原でファンに今回の総選挙についての話を聞くと、「一人で何票も入れられるシステムではないので本当の人気が明確に出ると思う。でもさっしー(指原莉乃)のセンターは変わらない。彼女はダントツ」と指原本命説が飛び交う一方で、「一般の人も票を入れるので、他のメンバーも一位になれるのでは」と期待の声もでた。


 その中でも、今回の調査で一番名前が挙がっていたのがAKB48の岡田奈々さんだ。


 宮澤佐江さんは岡田奈々さんの人物像について、「いい意味で手を抜くってことを知らなすぎ。なんでも一生懸命に取り組むので、疲れてしまうこともあると思うが、それすらもメンバーにもスタッフさんにも見せない」と語る。


 では、宮澤さんの1位予想はというと、「まゆゆ(渡辺麻友)が紅白選抜総選挙では1位をとりたいと強く発言していたので、まゆゆが1位になったら面白い伝説ができるんじゃないかなと思います」と渡辺麻友さんに期待を向けた。

 今回の総選挙では一般の人も投票出来るという事を受け、AKB48のTwitterフォロワー数に目を向けると、一位は小嶋陽菜さんの約280万人、そして指原莉乃さん、山本彩さんと続いていく。


 そして、11月27日からあるネットニュースが始めた、仮想・紅白選抜総選挙である「AKBワンクリック投票」では1位・島崎遥香さん、2位・指原莉乃さん、3位・渡辺麻友さん、4位・兒玉遥さん、5位・宮脇咲良さんという結果になっている。


 果たして、1位の座を勝ち取るのは一体誰なのだろうか。


 29日に選抜メンバーは発表されるが、順位が発表されるのは紅白歌合戦当日のAKB48の登場時だ。

(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000