吉高由里子、小学生以来のショートボブに「Perfumeのっちみたい」の声

 女優の吉高由里子が3日、自身のTwitterを更新。1月より放送される東村アキコ原作の実写ドラマ『東京タラレバ娘』の役作りでワンレングスのショートボブにした吉高は、顔のアップ写真を公開した。

吉高由里子Twitter(@ystk_yrk)より


 吉高は写真とともに「家族に会ったら 懐かしがってた 覚えてないけど 小学生の頃 このくらいだったらしい それ以来みたいです」とコメント。この髪型が小学生以来の長さであったと明かした。また、「この長さってすぐ伸びて 維持するの大変なのね」と、綺麗なショートボブを維持することの大変さも語った。


 ファンからは「ショートにしてもやっぱりかわいい」「その長さが大好き過ぎて8割増です」「なんでも似合う」「美人」などの声が寄せられ、中には「のっちみたい」と、テクノポップユニット・Perfumeの「のっち」こと大本彩乃に似ていると指摘するコメントも複数あった。


芸能ニュースをお届け!『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中 

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000