素人美女 「付き合う前に添い寝チェック」で男性の仕事の将来性を見極める

 12月1日にAbemaTVで放送されたウーマンラッシュアワーの村本大輔がMCを務める『恋のポイント村本くん#6』にて素人女性たちが「付き合う前に○○してチェックすること」というテーマのもとトークを展開した。同番組は “恋の猛者”である素人美女たちによる「赤裸々恋愛エピソード」を村本が採点するバラエティ。村本がグッときたトークを披露した女性には、 “恋の座布団”がプレゼントされる。

 今回、村本の気持ちをつかんでMVPを獲得したのは、東京で会社経営をしているという清原ゆきなさん(30)の「付き合う前の添い寝チェックを必ずする」という意見。「3回添い寝チェックをして手を出されないかどうか」で男性の内面を見極めるという。


 村本が「手を出すというのはどこまでが手を出すというの?」と問うと清原さんは「私は腕枕をして頭ポンポンのみですね。それ以上はない」と回答。「それは空海でも無理なんちゃう?」「男は野獣ですからね。今まで我慢できた人がいる?」とさらに村本が訪ねると「いたので、今まで付き合った人がいて。それくらいいろんな部分が見れると思うんですよ」清原さん。


 続けて「いざというときの男の人の判断が将来のお仕事に対しての伸びしろがあるなとか。男のむらむらしているときは、一番いざというときじゃないですか。そういう、いざというときの見極めをできる」と添い寝で手を出さない男性から仕事の将来性なども解明できるという独自の理論を展開した。

 さらに「村本さんも私のような女性に引っかかってすると元気になると思いますよ。前戯じゃないですか。1回目2回目3回目という長いロングなプレイを楽しむと元気になると思います」と清原さんがアピールすると、「俺は横で寝ている清原さんのことを思って最後にブッと(元気に)なると思います」と村本。


 「それはそれでいいじゃないですか。新しいじゃないですか。初めてのことを教えてあげられた私みたいな」と清原さんが余裕の表情で返すと、これに村本はグッと来たようで「清原さんと喋ってるとセミナーの講師と喋ってるみたい」とまとめ、座布団を2枚贈呈した。


(c)AbemaTV

『恋のポイント村本くん』は毎週木曜22:00〜23:00「AbemaSPECIAL2チャンネル」で放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000