平愛梨 「2人でいただけた賞」 ブログで“アモーレ”受賞の感謝を伝える

 「2016ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞およびトップテンが1日、発表された。日本代表DF長友佑都(インテル)が発した「(僕の)アモーレ」がトップテンに入り、表彰式には代わりに恋人の平愛梨が出席した。

(画像は平愛梨のオフィシャルブログより)


 長友は2016年6月の日本代表合宿中に女優の平愛梨との交際が報じられ、報道陣を前に「女優の平愛梨さんと真剣にお付き合いしています。『アモーレ』ですね。イタリア語で『愛する人』という意味です」と発言。堂々と交際の事実を認め「アモーレ」という言葉がブームとなった。


 これを受け、同日に平は自身のブログを更新。「2人でいただけた賞」と喜びをつづった。続けて「たくさんの方々が色んなところで発して下さったお陰」と改めて感謝の気持ちをコメントした。


 壇上では「帝国ホテルについて誘導して頂き気づいたら壇上の上でした‼︎大緊張しました」とかなり緊張した様子。来年1月にも結婚すると報道されているが、具体的な時期については「長友さんが今年の年末に戻られるのでそのときにお伝えできたら」とコメントした。



 『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000