流行語「神ってる」にイケメン俳優・財木琢磨は「知らない」

 1日、「2016ユーキャン新語・流行語大賞流行語大賞」の表彰式が行われ、年間大賞に「神ってる」が選ばれた。「神ってる」は、今年のプロ野球で、1991年以来25年ぶり7度目のリーグ優勝を決めた広島東洋カープに関する言葉。2日連続でサヨナラホームランを打った鈴木誠也選手の神懸かり的な活躍を表現した、緒方孝市監督が語った。表彰式には、鈴木選手が駆け付けた。


 「神ってる」以外にも、トップテンとして「ゲス不倫」「聖地巡礼」「トランプ現象」「PPAP」「保育園落ちた日本死ね」「(僕の)アモーレ」「ポケモンGO」「マイナス金利」「盛り土」が選ばれた。

 この話題を速報で取り上げた1日放送の『芸能(秘)チャンネル』(AbemaTV)では、この日のゲストで俳優の財木琢磨(24)が、年間大賞が「神ってる」と発表された瞬間にポカンとした表情を浮かべ、「知らない」と一言。バスケットボールが趣味の財木は、野球を見る機会があまりなかったという。芸能リポーターの島田薫氏も「わたしも不思議に思うんだけど、流行語大賞って、いつも『えーっ』っていうのを選ぶ。去年も『トリプルスリー』ですよ」とコメントすると、視聴者からも「わたしも知らない」とコメントが。番組MCで俳優の南圭介(31)は、「スポーツ(に関する言葉)が強いんですかね」と分析した。


 島田氏によると、トップテンも表彰式が行われるといい、「『ゲス不倫』はベッキーじゃないですよ。週刊文春の方。『(僕の)アモーレ』は、長友選手は今シーズン中でイタリアなので、(交際相手の)平愛梨さんが来ている」と伝えた。


(c)AbemaTV

『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000