高畑充希×坂口健太郎 杏×東出カップルに続く?「NHK朝ドラの法則」

 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」、フジテレビ系月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」と、共演が続いた女優・高畑充希(24)と俳優・坂口健太郎(25)の交際がスポーツ紙にて報じられた。どちらの所属事務所も「友達の一人」だとしているというが、実際のところはどうなのか。

 30日放送のAbemaTV『芸能(秘)チャンネル』では、メインパネラーで芸能リポーターの井上公造氏(59)が、日刊スポーツ文化社会部長の久我悟氏に生電話。最前線で動く記者たちはどういう情報をキャッチしていたのかを聞き出した。


「現場の記者たちは1ヶ月位前に情報をキャッチして、慎重に取材をしていたら、どうも自宅に通っているみたいだという情報も得て、交際しているのは間違いないので、記事を書きましょうかというところだった」 ――(井上氏)お互い、家を行き来している? 「坂口さんのところに高畑さんが通っているというふうな目撃談があった」


――両事務所は「友達の一人」というコメントだが。


「ひょっとしたら(まだ)そういう段階なのではないかと思いますけれど、僕らの取材では間違いなく交際ということだったので」


――若いカップルが、割とあっさり誕生しちゃいますよね。


「ドラマの撮影で1年近くは一緒ですからね。それくらい一緒にいたとなると、(2013年「ごちそうさん」で夫婦役を演じた)杏さんと東出くんの例もありますし。しかも(高畑・坂口の場合)ドラマのなかでは結ばれなかったので、実際に恋が芽生えていたらドラマチックだなというのはあったんですが、注目できるカップルが誕生したなという感じはありますね」


――こうなってくると、NHKの連続ドラマ小説っていうのは(スクープをとるためには)外しちゃいけないですね!? 確かに長期間の撮影だと仲が良くなる可能性も高いですよね。


「坂口さんは一時期出ていなく役柄で、ずっと一緒っていうわけではなかったんでしょうけれど、あまりにもドラマチックな展開、役柄だったので、まあ、それだけ思い入れも深いんじゃないのかなって思いますけれどね」


 ドラマの流れからいっても、本当に交際となれば大きな祝福が寄せられそうだが、果たして真相はいかに。


(c)AbemaTV

『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中  

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000