吉岡里帆、“たこ焼きフーフーショット”が可愛すぎると話題に

 女優・吉田羊が主演をつとめる連続ドラマ「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」のアメブロオフィシャルブログが11月30日に更新された。研修医役で出演している女優の吉岡里帆(23)の”たこ焼きフーフーショット”が公開されると、ファンから「りほちゃんにふーふーしてもらいたい」「あ~~~ん(笑)!!」「ふーふーしてる姿がかわいいなぁ~」などと反響を呼んでいる。


 大阪市北区のカンテレ本社で行われたトークイベントに出演した、京都出身の関西人である吉岡へスタッフから”たこ焼き”を差し入れ。差し入れに喜んだ吉岡は、スタッフからの「たこ焼きを食べるショットを撮らせてください」という無茶ブリに恥ずかしがりながらも応じ、可愛すぎる”たこ焼きフーフーショット”を披露した。

(画像はドラマオフィシャルブログより)

 

「やっぱり大阪ってたこ焼きがおいしいんですね~」と大満足そうに、ゆず味の”たこ焼き”を”フーフー”しながら食べる吉岡の姿に、「フーフー顔最高」「たこ焼きに喜んでるの可愛い!」「たこ焼き食べてるとこかわいすぎる」「あ~~~ん(笑)!!」など、ファンからたくさんのコメントが寄せられている。


 「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」オフィシャルブログでは、吉岡がトークイベントで見せた“アントニオ猪木”のモノマネ”などの全容も公開されている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000