渡辺直美、本物のパンで作った“パンクラッチバッグ”を披露 「リアルすぎる」と話題に

 お笑い芸人の渡辺直美が11月29日、自身のInstagramを更新。11月28日発売の「装苑」1月号で掲載されている本物のパンでできた“パンクラッチバッグ”を披露した。

(画像は渡辺直美のInstagramより)


 渡辺のInstagramによると、“パンクラッチバッグ”を含めた衣装は「装苑」1月号に掲載しているアートディレクター吉田ユニの連載に出演したものだという。「ユニさんの想像力ヤバめ」と吉田の想像力を讃えつつ、「まじのパンでクラッチバッグ作っちゃった」とリアルすぎる本物のパンのクラッチバックに驚いている様子だ。


(画像は木南晴夏のInstagramより)


 これにパン好き女優・木南晴夏もInstagram上で反応し「素敵すぎる」とコメント。渡辺直美の投稿をリツイートする形で、渡辺の“パンクラッチバッグ”を紹介した。


 木南は女優業をやりつつ、雑誌「おとなの週末」でもパンのエッセイを連載中。絵文字付きで「本物パンのクラッチバッグとな」とコメントし、“パンクラッチバッグ”に関心しているようだった。



続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000