ハライチ「M-1」への思いを語る 「そろそろ優勝しなきゃいけない」


 2001年にスタートして以来、中川家やフットボールアワー、ブラックマヨネーズなど数多くのスターを生み出してきたM-1グランプリ。2010年に一度終了したものの、復活を求める声も多く、2015年に待望の復活。トレンディエンジェルが王者に輝いた。そんなM-1グランプリが、2016年も開催。決勝の様子は12月4日(日)18時30分よりABC・テレビ朝日系列生放送される。さらに、AbemaTVでも13時30分より「M-1グランプリ2016」の敗者復活戦と決勝戦の舞台裏を7時間以上にわたって生配信。今回、AbemaTIMESはファイナリストの「ハライチ」に意気込みを聞いてきた。


エントリーNo.6 ハライチ

 ワタナベエンターテインメント所属のハライチは。2005年に結成。メンバーは岩井勇気と澤部佑。


ーー決勝への意気込みをお願いします。


澤部:もう決勝進出4回目になるので、そろそろ優勝しなきゃいけないぞと。人一倍優勝への想いは強いんじゃないかと思っております。想いが強いコンビが優勝するとしたら、ハライチでしょ、と。


岩井:ここ(決勝戦)まで上がってるメンツはめちゃめちゃ面白い人ぞろいですから。できれば全員で優勝っていうのが一番いいと思うんですけど…


澤部:…それは無理ですね。


ーー優勝賞金1000万、何に遣いますか?


澤部:娘のために貯金だ!やっぱり今後が怖いですから。


岩井:月並みですけど、持っているヤン車をカスタムしようと思ってます。ハンドルにスワロフスキーをあしらおうと思っています。


澤部:ダサいですねー。


ーー優勝して誰にでも会えるとしたら会いたい人は?


澤部:マイケル・ジョーダンかな…。やっぱり(自分が)バスケットボールやってきたから。会えるかなぁ…


岩井:僕はもう、お笑いの天辺であるチャップリンに会いたいですね。


澤部:まあね、神様的な存在だけどね…。(M-1グランプリに)優勝したらそんな力あるの? イタコ的なこと!?


岩井:優勝したらもう思いのままですから。もしくはMr.ビーン


澤部:チャップリンの次、Mr.ビーンだと思ってるんだ?すげえな、そのランク付け。


■『M-1グランプリ×AbemaTV ウラ密着生放送SP』放送概要

放送日時:2016年12月4日(日)午後1時30分より

※放送時間は変更になる可能性がございます

放送チャンネル:AbemaSPECIAL2

チャンネル 放送URL:https://abema.tv/channels/special-plus/slots/8ZqmSrRY8kVua7


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000