【全国の天気】24日は強い寒気の影響で東海から東側の広い範囲で雪 東京で積雪の可能性も

 23日は11月としては過去最強クラスの寒気が南下し北海道や東北の日本海側では

猛吹雪となった。北海道では日中も気温が上がらず札幌では最高気温がマイナス1.7℃、

函館ではマイナス0.5℃と11月としては5年ぶりの真冬日に。


 北海道や東北に雪をもたらした強い寒気が23日の夜から24日の朝にかけて関東の広い範囲まで南下してくる可能性があり、東京都心でも降雪の可能性がでている。


 都心で雪が降る時間帯は、明け方から昼前にかけてがピークとなる見込み。そこで、注意が必要になってくるのが通勤時間の交通機関への影響だ。普段の交通ルートが使えない可能性があるので時間に余裕をもって行動していただきたい。


 全国の天気は、北海道日本海側エリアは雪と強風に注意。東北南部は昼ごろまで雪、気温も真冬並みの寒さに。東海から東側は広く雪となり、都心部でも積雪の可能性がある。東海から西側の天気は回復する見込みだ。



続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000