辻希美の長男が折り紙で日本地図作る→「やっぱり天才!」と話題に

 元モーニング娘。のメンバーでタレントの辻希美が11月21日、長男・青空(せいあ)くんの“神童ぶり”を感じさせる投稿を行い、またもや大きな話題となっている。


 これは同日、辻が自身の公式ブログに投稿した『成長』という記事が元で、この中で辻は長男・青空くんと次男・昊空(そら)くんがお風呂に入っている様子を紹介。昊空くんがお湯に顔をつけられるようになったことなどを報告していたが、辻はその文末、「そしてseiaは昨日からひたすら折り紙で日本地図を作ってました」と、青空くんが作成したという「折り紙日本地図」を画像つきで紹介した。その出来栄えと我が子の急速な成長ぶりに、「これまた凄ぃ 今は世界まで進んでます」と目を細めることに。

辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より


 青空くんといえば、以前から地図に強い興味を示し、実物を見ずに地図が描けるようになったことが、父である杉浦太陽によって紹介されており、かねてよりその神童ぶりがファンの間で話題となっていた。しかし、今回の内容もまた、さらにその驚きの成長力を感じさせるもの。そのため、この投稿を見たファンの間ですぐさま話題となった。

辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より


 ファミリー全員が仲良く 、また、おしどり夫婦としてもしばしば注目を集める杉浦&辻夫妻。やはり“神童”が誕生する背景には、流行や世相に関係なく、いつでもあたたかい眼差しで見守り育む親の存在が大きく影響しているのかもしれない。


杉浦太陽も出演中の『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中 

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000