広瀬すず、突然の引退会見!? 「びっくりさせて申し訳ありません」

 映画やCMを中心に活躍し、人気絶頂の女優・広瀬すず(18)が突然の引退記者会見を実施。11月21日に放送された若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』(AbemaTV)では、エンタメピックアップのコーナーで会見の模様が紹介された。

 金屏風を前に振袖姿で登場し、神妙な面持ちで語り始めた広瀬。「私、広瀬すずはお家プリントを引退することを決めました」と明らかにすると、コメンテーターを務めるレッド吉田(51)からは「そっちかい!」とツッコミが。

 この引退会見の正体は、フジカラーのWEB動画CM。年賀状のお家プリントを引退し、フジカラーの写真年賀状に乗り換えることを発表するために記者会見を開く、という内容だ。この後、記者から「飼っているわんちゃんが年賀状を食べてしまうということは?」などとアドリブ質問が相次ぎ、会見は打ち切りになってしまう。このオチにレッドは「面白いね~」と爆笑していた。


 なお、「引退」と世間を驚かせてしまったことについて、「この度はびっくりさせてしまい、申し訳ありませんでした」と広瀬が謝罪する動画も公開されている。


(c)AbemaTV

『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000