AKB48入山杏奈、川栄李奈の舞台を大絶賛 「ぐさぐさ胸に刺さりました」

 AKB48の入山杏奈のが11月20日、元AKB48のメンバーで女優の川栄李奈が主演する舞台を鑑賞したことを報告。その内容について大絶賛するツイートを行い、ファンの間で注目を集めている。

画像は入山杏奈公式Twitter(@iriyamaanna1203)より


 これは同日、入山が自身のtwitterアカウント上に投稿したもので、その中で彼女は「「あずみ〜戦国 編」前回よりなんだか1人の少女としての側面がたくさんみえた気がして、その純真さゆえの悩みや葛藤がぐさぐさ胸に刺さりました。あずみが喋るたび安定の号泣(笑)りっちゃんパワーアップしてて感動;_;最後まで頑張ってー!早乙女友貴さんの殺陣が何度観ても息を呑む美しさ。。」と、現在、川栄の主演で上演されている舞台『あずみ〜戦国編』(Zeppブルーシアター六本木)を鑑賞した感想を、川栄を交えての3ショットと共に紹介。


 なお、11月27日まで上演されている同舞台は、昨年も川栄が主演となる形で披露された『AZUMI〜幕末編』の大ヒットを受けてのもので、その名が示す通り、今回の舞台は戦国。そのため、前作以上にスリリングで手に汗握る展開が大きな見所となっているが、 今回のツイートを見る限り、どうやら入山もすっかりその虜となった模様だ。


入山杏奈公式Twitter(@iriyamaanna1203)より


 ちなみに、そんな入山もまた、先ごろ、大阪・梅田のシアター・ドラマシティで上演されていた『歌姫』で初舞台を踏み、「いろんな気持ちで胸がいっぱいで言葉になりません。ただ、ただ、ありがとう。幸せです。」とその感想を語ったばかり。今回、舞台の“先輩”である川栄の芝居を間近で鑑賞できたことで、今後入山がその経験をどのように生かすのか注目したいところだ。



芸能ニュースをお届け!『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000