『地味スゴ』本田翼&青木崇高の急接近 視聴者から熱視線

 現在、日本テレビ系で放送されている水曜ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』の第9話の放送を目前に控えた11月17日、同ドラマのファンの間では、人気女優・本田翼演じる森尾登代子と、青木崇高演じる貝塚八郎の2人がとりわけその注目度を急上昇させている。


(画像はドラマの公式twitterより)


 先週に放送された第7話では、菅田演じる折原の「父」に関する新事実が明らかとなるなど、また新たな展開が出現した同ドラマ、今週放送の第8話では、岸谷五朗演じる部長・茸原の 元カノ疑惑がある恋愛小説家・桜川葵(伊藤かずえ)の登場が予定されるなど、さらに波乱含みの展開となりそうな気配だが、そうした中でかねてより一部で注目を集め、その後じわりじわりとその注目度が上昇しているのが森尾(本田)&貝塚(青木)ペアの存在。森尾がファッション誌の編集、貝塚がクセの強い文芸誌の売れっ子編集と、それぞれまったく違うタイプの二人であるものの、これまで同ドラマの公式twitterや、本田のインスタグラムアカウント上などでは、ノリノリすぎるオフショットをしばしば披露。同ドラマの内容に加え、そうしたオフショットの様子なども鑑みてなのか、同ドラマのファンの間からは、そう遠からず「二人が急接近するのでは?」との声が目立ち始めている。

(画像は本田翼のInstagramより)


 なお、11月18日付で同ドラマの公式twitterアカウントがツイートしたところによると「Lassyで2人のシーン撮影中。文芸編集部と違いオシャレな小道具が多いファッション編集部。青木さんはしゃいでます… 来週放送の8話では2人の関係に急展開 お楽しみに」とのこと。ヒロイン・河野悦子を中心としたストーリーの本筋部分はもちろんのこと、森尾&青木ペアが垣間見せるであろうその急展開にも注目したいところだ。



続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000