「M-1グランプリ2016」地上波では見られないM-1のウラ側を独占生中継

 AbemaTVは、2016年12月4日に開催される「M-1グランプリ2016」の敗者復活戦から優勝者決定後の記者会見まで、舞台裏を余すところなく完全密着し、特別番組『M-1グランプリ×AbemaTV ウラ密着生放送SP』として同日の午後1時30分より独占生中継することを決定した。


 11月20日の決勝進出者の記者会見で発表されたのは、アキナ、カミナリ、相席スタート、銀シャリ、スリムクラブ、ハライチ、スーパーマラドーナ、さらば青春の光の8組(決勝戦のネタ順)。


 漫才師たちにとって大勝負の舞台、「M-1グランプリ2016」決勝戦。本番組では、決勝進出者8組に密着し、緊迫する敗者復活戦の会場裏インタビューから楽屋のお弁当チェック、決勝に出場する直前の表情、さらには地上波の「M-1グランプリ2016」放送終了後の優勝者による記者会見まで、計7時間超にわたり会場の熱気と興奮をそのまま生中継する予定だ。

 

 当日地上波で生放送される決勝戦とあわせて、本番組を視聴することで「M-1グランプリ2016」をウラ側まで徹底的にお楽しみいただきたい。




■『M-1グランプリ×AbemaTV ウラ密着生放送SP』放送概要


■ 「M-1グランプリ2016」(決勝戦)概要

  • 開催日時:2016年12月4日(日)夜6時30分よりABC・テレビ朝日系列にて生放送
  • 主催:M-1グランプリ事務局
  • M-1グランプリ2016公式HP:http://www.m-1gp.com/


■ 「M-1グランプリ2016」(敗者復活戦)概要

  • 開催日時:2016年12月4日(日)午後2時30分(一部地域は午後2時35分~)よりABC・テレビ朝日系列全国ネット生放送
  • MC:陣内智則 ヒロド歩美(ABCアナウンサー)
  • 決勝進出の最後の1席・敗者復活枠を目指し、準決勝敗退コンビが渾身の漫才を再び披露し、視聴者投票により復活コンビが決定する。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000