“男性妊活"遂に始まる?

 子どもをつくりたくてもつくることができない、という悩みを抱えた夫婦について、これまで女性による妊活のみが取り上げられる傾向にあったが、遂に"男性妊活"が始まりそうだという。


 株式会社リクルートライフスタイルが年内販売開始予定のこの「Seem(シーム)」というサービス、なんと男性がスマートフォンで自分の精子の状態を確認できるものだという。


 使い方は、透明のプラスチックシートに精液を乗せ、レンズの前に置いて撮影するだけ。


 「スマートフォンで撮影して、それを解析してその場ですぐに濃度と運動率を測定するサービス」と、ネットビジネス本部の入澤涼氏は説明する。病院で検査をしなくても、自宅で非常に手軽に精子を調べることができるものとなっていることがポイントだ。


 「これで自分の生活と精子の状態が見えてくれば、奥さんのタイミングで飲み会を減らしたり運動したり、男性が積極的に参加する“妊活"があるんじゃないかなと思う」と入澤氏は語る。


 男性の積極的な妊活へ、このサービスは新たなる一歩となりそうだ。

(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000