柴犬・小春「キャッチするワン!」 飼い主からの無茶振りに応えるシーン4選

 「小春」は千葉県出身、現在神戸在住の柴犬です。仔犬時代に今の家族の元へやってきて、成長とともにさまざまな特技(?)を身につけてきました。

 今回は、飼い主さんから無茶振りされた結果、柴犬の小春がどんな特技を身につけたのか、4つのシーンを厳選して紹介。イタズラが好きな飼い主さんに、小春がどう対応するのか……どんどん芸達者になっていく小春に注目です。

 まずはボールキャッチのシーンから。一度自分の額の上にボールを乗せて、転がしながら自分の口でキャッチするもの。小春も頑張って、額の上にボールを静止させるまではいきますが……、どうやらキャッチは難しいようでなかなかうまくいきません。

 でも、小春がこれだけ可愛いと例え特技として習得できなくても、許してしまいそうですね。


 お次は飼い主さんからのコーディネートに応える小春。サングラスを何度も落としてしまう小春でしたが、飼い主さんの助けもあり、ビシッと決めることができました。


 いつもはキュートな小春ですが、今回はワイルドなテイストに仕上がっていますね。


 お次は「お手」をやっている小春。後ろには「cm」と数字が書かれた目もりが……。これはどこの高さまでお手ができるか、挑戦しているようです。

 なんと小春が挑戦した結果、記録は35cm。なかなか上出来です。飼い主さんにも褒められた小春もなんだかうれしそうです。


 今度は飼い主さんのシャッフルゲームに付き合う小春。

 飼い主さんが茶色い入れ物を3つのうちから1つを選んで、中に餌が投入されます。


 飼い主さんが入れ物をグルグル回して、左右&真ん中を入れ替えます。小春にどの入れ物に餌が入っているのか当ててもらうゲームのようです。

 10本挑戦するゲームで、なんと9本中5本も成功した小春。果たして、最後の10本目は成功するのでしょうか。


 可愛すぎる柴犬・小春の番組「柴犬小春の家族との仲良しdays」はAbemaTVのペットチャンネルで11月27日(日)の22時から初放送。シャッフルゲームの最後はどうなるのか……お楽しみに。


「柴犬小春の家族との仲良しdays」

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000