木村文乃の結婚、情報ルートは? 日刊スポーツ部長が悔しがる

 女優の木村文乃(29)が11日に結婚していたことがわかり、18日にスポーツ紙などが一斉に報じた。これまで目立った熱愛の噂もなく、驚いた人は多かったようだが、スポーツ紙も同様の“ビックリ”状態だったようだ。

 18日に放送された『芸能(秘)チャンネル』(AbemaTV)には、日刊スポーツ文化社会部長・久我悟氏が電話出演。実際どのように情報が入ってきたのかという問いに答えた。


 久我氏は「ここ数年で、急に人気が出ていた方。だいたい独身で人気が出てきた人っていうのはなんらかの取材を仕掛けますよね。そういうなかで、彼女は日刊スポーツのドラマグランプリでも賞をとったりしているので、取材をする機会が非常に多かったんです。彼女だけでなく、周辺の人たちにも取材をしていたわけですから、そのなかでポロポロとこぼれるところはあるんですよね」としつつ、「また11月22日という“いい夫婦”の日を前に、誰か結婚しないのかって毎年のように調べるんですけど、そういうなかでもひっかかったっていうのはありますね。当日に分かれば良かったんですけど…」とやや残念そう。


 お相手はアラフォー、30代後半で木村に演技指導を行っていた男性とのことだが、外見などの情報についてはさっぱりなのだという。久我氏は「わかっていなくて、苦労をしたところです。もう少し“誰かに似ている”とかわかれば、なんとか紙面に厚みも出るのにっていうので取材していたんですけれど」とこちらも悔しがった。


 ただ久我氏は、「彼女の演技があれだけ上達していったというところをみると、魅力がある方なんじゃないですかね。非常に彼女の笑顔に似合う方なんじゃないでしょうか」ともコメント。“文ロス”になるファンも多いが、久しぶりの明るい話題に、マスコミからもあたたかい祝福が向けられているようだ。


(c)AbemaTV

芸能ニュースをお届け!『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000