「人生を決める」厳しい学歴社会の韓国で大学入試 国を挙げて支援

 厳しい学歴社会の韓国で11月17日、「人生を決める」とされる大学入試が行われた。今年も国を挙げて受験生たちをサポートした。


 韓国の大学修学能力試験は日本の大学入試センター試験にあたり、全国1183の会場で60万人あまりが受験した。受験生に配慮して、試験会場周辺では徐行運転やクラクション禁止といった交通規制が行われたほか、英語のリスニング試験の時間帯には韓国のすべての空港で飛行機の離着陸が禁止された。


『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000