日本語ラップの解説を交えた自伝的書籍!サイプレス上野が著書『ジャポニカヒップホップ練習帳』を発売!

越中詩郎級の“やってやるって” 精神で『フリースタイルダンジョン』『水曜 The NIGHT』サ上と中江での活動などで引っ張りだこのラッパー・サイプレス上野が、11月21日(月)に日本語ラップの解説を交えた自伝的書籍『ジャポニカヒップホップ練習帳』を発売することが判明!ヒップホップの『学び』が詰まったB-BOY必読の教科書だ!


サイプレス上野が綴る初の単著『ジャポニカヒップホップ練習帳』

横浜ドリームランド出身、通称プリンス・オブ・ヨコハマことサイプレス上野の初となる単著『ジャポニカヒップホップ練習帳』は、サイプレス上野自身がヒップホップから学びとってきた、「考え方」と、それを元に培ってきた「体験」が注ぎ込まれた一冊となっており、ヒップホップとの出会いや『さんぴんCAMP』ロベルト吉野の活動休止、『フリースタイルダンジョン』などのエピソードを綴りつつ、日本語ラップの“学び”を詰まった半生記!

テレビ・ラジオ・CM・雑誌などメディアとジャンルを問わず多方面に進撃中のサイプレス上野からB-BOYイズムを学んで、がっつりぶちかませって話だ!

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000