小林麻央「喉が痛い」 完全防寒で病院へ

 11月16日、がんで闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央が自身のブログを更新。「防寒」というタイトルでネックウォーマー姿の写真を公開した。

 

 (画像は小林麻央のオフィシャルブログより)


 ブログでは「喉痛なので、家でのネッグウォーマーをしたまま病院へ行っていました」と、防寒のために家で着用している首巻きをつけたまま病院へ行ったことを報告。続けて「ここに、さらに、マフラーをして、完全防寒です」とさらにマフラーを巻いて出かけたとのこと。


 気象庁のサイトによると11月16日の東京の気温は最高気温は14.8℃、最低気温は10.7℃だった。湿度も低く、乾燥も続いている。首巻きから完全防寒で出かけた小林だったが、これも正解だったと言えよう。



若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000