渡辺美奈代、卵巣のう腫公表も「日常」をブログで紹介 「家族で食卓を囲み夕食を頂きました」

 16日、元おニャン子クラブでタレントの渡辺美奈代(46)が卵巣のう腫摘出手術のため入院することを報告。腹腔鏡下手術で長期入院にはならないとした上で、「手術日も近づいていますが普段通り日常のブログは更新していきます」と、通常通りにブログを更新していくと語った。

渡辺美奈代オフィシャルブログ「Minayo Land」より


 「ありがとうございます。」というタイトルで更新された記事では、「病気が分かってから皆さんへのご報告・・・ブログをお休みして手術を受けるか・・・とても悩みました」と、ブログ投稿に対する複雑な心境を告白。しかし、ブログを始めてから10年ほどもの間、投稿を続けてきた渡辺は「今の状況を綴り 情報を発信する立場として 皆さんに病気について少しでも知って頂き 検診に行ってみようと思っていただけたら」と考えたようで、闘病中の自分の現状を伝えていこうと決意したと語った。


 この日、料理好きの渡辺は普段通りに家族で夕食をとったようで、味噌田楽、蓮根のきんぴら、茄子の煮浸し、チキンのガーリックソテーなどのメニューを写真とともに紹介。「普段通り日常のブログ」を読者に届けた。


芸能ニュースをお届け!『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中 


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000